やっと人間。

7月ですね。

早くもクーラーなしでは生きてゆけない身体となってしまいました(´-ω-`)

 

最近はあんまり更新できてないなぁ。

前までは大学生なんだから時間もたっぷりあるだろうし気力の問題でしょー、なんて思ってたんですけど、意外とホントに忙しい。

忙しいってかブログにまで気が回らない ( °o°)

 

なんというか、大学に入ってみて真っ先に思ったのは自分は案外欲張りでワガママだということ。 面白そうな事は何でもやってみたいって思っちゃって、自分のキャパシティも考えずに片っ端から首を突っ込みがちなんですよね。

けどそれでは、まだまだ未熟者の私では1つ1つのクオリティが下がってしまう。

最近少しずつ、自分の得意なこと不得意なこと、出来ること出来ないことが明確になってきているので、それを基準にある程度やる事を絞ろうかと。

 

やっぱり軸は勉強とサークル。

それ以外の活動もこの何ヶ月間で色々やってみたけれど、あくまでそれらは「楽しみ」程度に楽に参加しておかないと、全部に100%精神注いでたら自分が自分じゃなくなるし、大事なものを疎かにしてしまいそうに感じます。

そういう意味では浪人期というのは、全力で勉強に日々捧げられる貴重な時間だったなぁ。

1番地に足ついて生きてた感さえあります笑

上手くコントロールできるようになるのが今の課題ですね(๑`・ᴗ・´๑)

 

あとはタイトルにある通り、母親に「やっと人間になったよね」という事をよく言われます。

多分、以前まではかなり特殊で囲われた社会で生きていたのもあって、特に一生懸命に活動したことって基本無いんですよね。

そこそこは努力しなくても何とかなるし、高みを目指すわけでもない。だから人間として必要な喜怒哀楽の感情の起伏も乏しいし、喧嘩すら出来なかった。

 

それはそれで楽しかったけど、どこか他人事のような意識が抜けきれてなくて、でもそんな自分はどこか欠陥があるような気がしてずっとモヤモヤしてました。

 

けど、大学に入って色んな人と知り合って、一人暮らしを開始し、サークルも作ってみたりバイトを始めたり。

ホントに大学生としてありきたりな事しかしてないですけれど、自分にとってはこんなに変化をもたらしてくれる事だとは思いもしませんでした(*´ω`*)

自分は感情を周囲に見せるのがどうしようもなく恥ずかしく、そもそも下手だったのですが、そろそろ頑張り時なのかな。

真剣に、他人事じゃなく、自分のことと受け止めて、やっと色んな感情が湧き出てきた自分がいます。

 

これからもっともっと経験してく中で勉強になることなんて山ほどありそうです。

その為にも、今はゆっくり落ち着いて毎日しっかりと過ごすことが最優先ですねー。

 

理想の更新ペースは週1かなぁ。まぁ、少なくとも8月からは夏休みなんで大丈夫でしょう。

この頃のは思ったことの公開メモみたいなブログになってしまってるんで、読んだ本の感想、お気に入り調味料、お菓子の記事も書きたい!!

更新遅いのに読者様も離れず、定期的に今でも数百アクセスあるのは嬉しいことです。

そんな貴重な方々のためにも、毎日面白感知レーダー立てながら日々過ごしていこうと思います(*•̀ᴗ•́*)