私のこと、これからのこと

発表から1日たって、気持ちも落ち着いてきたので自分のことと今後のことを書きます。

 

まず併願校に食マネジメント学部を選んだ理由としましては、単純に興味ありまくりの学部だったからです。

 

自分は小さい頃からキッチンに立つのが本当に好きで、よく料理とかお菓子を作ってました。

中高生になるとかなり本格的にのめり込んでおり、大人の受講生に混じってよくスクールにも通いました。

 

そこから偶然のご縁で、高2までは料理、お菓子作家兼記者さんのアシスタントとしてフランスのパリを中心に色々な料理教室やパティスリー、ブーランジェリー、レストランを回りました。

 

エッフェル塔が目の前の文化会館でフランスの方に向けての実演に参加させて頂いたり、レシピ本制作のお手伝いをさせて頂いておりました。

今でも何冊かアシスタントとして自分の名前が載った本が書店に並んでいます(。・ω・。)

 

その時の経験が今でもすごくすごく心に残っていて、自分も食に携わる仕事がしたい!と常日頃から思ってました。

 

京都大学であれば、大学名も全面に出すことが出来ますし、何か企画しようと思った時に周囲の力は大きいだろうなーと思っていましたが、立命館大学に進学が決定したので4年間しっかり食について体系的に学んだ後、自分の力で前に進みます。

 

食科学部とは違い経営や流通についてもしっかり学ぶので視野も狭くならなさそう、というのも魅力の1つでした。

 

新設学部なので浪人の子は少ないかも知れませんが、リーダーシップ取ろうと思えば条件としてはいいかも。

もちろん現役や指定校で来る子達のレベルがどうこうとは思っておりませんので、そこは負けないようにしっかりやっていきたいです。

 

レシピ本制作の時にお世話になった出版社の方からも東京でお菓子のお仕事を頂きました✨

 

バイトは京都まで出て働こうと思っているので、京都〜滋賀〜東京間移動の忙しい日々になりそうです(*´∀`)

 

今月はとにかくお礼行脚かな。

人に会う予定びっしり!!!!

ブログの更新するにしても何か目標があったら見てもらいやすいよね。

検討しておきます(๑-﹏-๑)