高校の話

元々、専門学校志望だったので特に勉強面は重視せず学校を選んできました。

私が通っていた学校は校舎がとても綺麗で家から近く、生徒全員分の大学推薦枠があるのが魅力で入学しました。

幼稚園~大学まであり、幼少期は特に勉強が出来ない子供でしたので、ここに入れば安心!と両親も私のことを思いやった選択だったのだろうと思います。

何か違和感は感じていたものの、中学受験や高校受験をする程の勇気も学力もなく小学校~高校までの12年間、女子校という完全ホームでぬくぬくと過ごしました。

 

でも、特に後悔はしておりません。

高校は音楽や美術に力を入れており、音大や美大に進学していった素敵な友達にもたくさん出会えました。みんな進学してしまうので浪人する子自体、ごくわずかです。それは少し寂しいですが、彼女たちは私より一足先に大学生になって、たくさん色んな事を経験し、学び、大人になっていくのだろうなと思います。

 

今までの選択が正しかったのかどうか、今私は本当に正しい選択をしているのか分かりませんが、色々な要因があって今の私がいるのです。

やりたいこと、やれる環境にいるんだから努力して目標に向かうべきでしょう。